英語の学び方

LESSON #11英語のレベルアップを10倍早める方法 - PART 2

by John Matsushima


英語習得を本気でスピードアップしたいなら時間の節約も大事です。一番有効なのはテクノロジーを使うこと。スマホ、タブレット、PCを勉強に使いましょう。そうすることでお金と時間を節約できて勉強も生産的になるのです。  



英語の勉強にテクノロジーを勧める理由。

- 時間の節約 紙の辞書で単語を調べ、ノートに書き写すのにどのくらい時間を必要とするか考えてみてください。絵を描いたり例文を書いたりも同じです。キーボードをタイプする方がずっと早いです!


- 復習や編集が簡単になります。グーグルドキュメントやワードでノートを取ると後で検索が楽にできます。メモを取ったのに数か月後それが必要となった時にメモが見つからない、という経験ありませんか?


-ノートをとるのに最適。紙にメモをするようにタブレットに書けるアプリがあります。紙にメモとの違いは間違いを正す、後でアレンジを加えるが簡単にできる事です。他の生徒さんとノートの共有も簡単です。(例えばクラスをお休みした生徒さんを助ける時など。)


- 見やすい  テキストブックの小さい単語を見るのに苦労するならスマホやタブレットを使用するのをお勧めします。ズームインしたり文字の大きさを変えられるからです!テキストのページを写真に撮りズームインして読みやすい大きさで読むこともできますね。













テクノロジーを英語学習に取り入れるおススメな方法あれこれ。


- 授業中、メモは紙でなくタブレットにとる。ホワイトボードの画像やイメージを写真で保存。先生の声も録音できます。

- 語彙の勉強にはアプリを。 間隔反復ができるアプリがいいでしょう。.

- テキストのページを写真にとる。アプリを使えばまるで紙のテキストに書き込むように写真上にコメントを書いたりできます。

- ホワイトボードの写真を撮る。授業中はノートに書き込むより英会話を練習する時間を優先させる。

-先生の声をボイスレコーダーで録音。

- 調べた単語を保存したり別のアプリ例えば語彙アプリとリンクが可能な辞書アプリを使う。

-宿題:最適な辞書アプリ、ノートをとるアプリを見つける。すぐにそれらを使用し始めること。


レッスンは終了です。 Good job!

Main Page