英語の学び方

LESSON #12 良いスクールの見分け方

by John Matsushima


英語習得は簡単ではありません。努力と決意が必要です。一人で勉強するより英会話スクールの一員になるとずっと早く上達できます。しかしながら多くの人は良いスクールの見極め方を知りません。一番多いのは体験レッスンを受けてみてその時のフィーリングで選ぶという方法です。もちろんフィーリングも大事です。でもそれが一番の理由にはなりません。では良いスクールの見分け方とは?


良い先生、スクールを探すときに確認すべき3つのこと。

1. 質の良い先生

2. よい環境

3. 質の良いレッスン

4. マイアミ英会話について



1. 質の良い先生
質の良い先生とは?それはプロフェッショナルだということ。相応しい服装、レッスンの開始時間、終了時間を守る。もちろんフレンドリーであること。でも同時にしっかりとサポートしてくれること。教えるためのテクニックを持っていること。ホワイトボードには読めるように書いてくれるか。例文をあげてくれるか。わかりやすくはっきりとあなたが理解できるスピードで話してくれるか。最も大事なことはあなたがもっと英語を話すよう励まし、あなたの間違いを正してくれるかどうか。

質の良い先生の3つの資質。

- プロ意識が高い

- 生徒のモチベーションをあげられる

- 性格が良い














2. よい環境

あなたのクラスはどんな環境であるべきですか?カフェで先生とマンツーマンのレッスン。よく見かけますね。でもそのような場所での勉強は難しいです。うるさ過ぎる。テーブルは小さすぎる。隣のテーブルが至近距離の為はずかしい。このような環境は好ましくありません。リラックスや集中ができて、自由に話せる環境。自分の話す英語を聞かれても恥ずかしいと思わない環境が理想です。クラスではほかの生徒さんはみんな同じレベルです。 例えば中級クラスに アドバンスレベルの生徒さんが交じっていると授業中に繰り広げられる会話のほとんどがその方のものになりがちです。逆にクラスにビギナーの生徒さんがいるとクラス全体がその方に合わせてゆっくりと進んでいくことになります。  英会話を学ぶ環境はあなたを励まし、会話ができる雰囲気であるべきです。

良いクラスの特徴

- 励まし合い、前向きな雰囲気

- 同じレベルのクラスメイト

- リラックスできて居心地よく勉強や会話ができる。



3. 質の良いレッスン

プライベートレッスンでは初回に”どんなレッスンを受けたいですか?”と生徒さんにお聞きします。多くの生徒さんは質問に戸惑い”英語を話したい”と日本語で言います(笑)

英会話を上達させたいなら十分に練られたカリキュラムのあるスクールを選ぶべきです。ただカジュアルな会話をしたいなら電車や町中で会う外国人と会話を練習すれば料金もかかりません。

スクールで学べば毎回レッスン後に何か役に立つことを習得したと思えるでしょう。

レッスンは語彙、文法、発音、イディオムなどの多方面をカバーしているべきです。 また多種多様なトピックを使うのも大事です。

一番重要なのはレッスンはあたなにぴったりでなくてはなりません。

難しすぎても簡単すぎてもだめなのです。


質の良いレッスンの条件

- 教育的である。

- 多種多様なアプローチ

- サポートがしっかりしている。あなたに合ったレベルで練習できる。



4. マイアミ英会話について


- 先生は生徒を奮い立たせ、励まし、サポートします。

- 前向きでフレンドリーな生徒さんのコミュニティがあり、リラックスできて楽しい環境の中お互いを助け合っています。.

- 様々なテクニックを使用して英会話習得を目指します。

-お財布に優しい。また振替システムでクラスの変更ができます。


今すぐ登録しましょう。お友達に紹介しましょう!


始めるのが早ければ早いほど英会話の上達は早いです!






レッスンは終了です。 Good job!

Main Page